top of page
  • 執筆者の写真japanyouthplatform

「新時代のパイオニアプロジェクト」キックオフイベントを開催しました!

更新日:5 日前


2024年3月20日(水・祝)東京都千代田区にて、

「新時代のパイオニア」キックオフイベント:

ユースによる未来に向けた「行動と変革」のサミット

〜日本と国際社会のポストSDGs時代をユースで考える〜 を開催しました!



本イベントは、日本のユースが未来に向けて国内外の社会課題を解決へ促進させるプロジェクト「新時代のパイオニア」の幕開けとして、JYPS事務局が外務省と共催いたしました。2025年までにユース視点のVoluntary Youth Review(自主的なユースレビュー、VYR)を実現させるため、包括的なユースの意見の集約を目的とし、開催に至りました。


イベント当日は、以下2つのテーマについて議論しました。


【テーマA】国内のSDGs達成状況について

【テーマB】SDGs外の地球規模課題とは?


両テーマでは、JYPS事務局が課題の現状分析・調査プランを発表し、その後登壇者を招いたパネルディスカッション、質疑応答、全体議論を行いました。

【テーマA】では、日本国内のSDGs達成状況について ①格差・貧困・ジェンダー、②教育とウェルビーイング、③環境、④ユース参画の4つの観点から分析し、各グループが発表を行いました。【テーマB】では、SDGsの現状分析・特徴を基に、パンデミックやAI技術、核兵器安全保障などの進出課題が挙げられました。



プログラム終了後は、任意参加で Coffee Chat 交流会を実施し、登壇者やJYPS事務局員・実行委員、来場者同士が交流できる場を設けました。


このイベントについて、当日取材にご協力いただいた東京新聞に掲載していただきました。

掲載していただいた記事は、こちらからご覧いただけます。

ぜひ、ご覧ください!


閲覧数:44回0件のコメント

Comments


bottom of page