• Japan Youth Platform for Sustainability (JYPS)

【ECOSOC Youth Forumとは?】ECOSOC YF 2019 Vol.1】

昨年と同様、今年も持続可能な社会に向けたジャパンユースプラットフォーム(Japan Youth Platform for Sustainability:JYPS)メンバーはECOSOC Youth Forumに参加し、現地から情報をお届けします!ECOSOC Youth Forum 2018のブログはこちらから!

ECOSOC Youth Forum (エコソックユースフォーラム; 以下ECOSOC YF)とは、各国から集まったユースが、世界が現在直面している課題について話し合い、ユースとしての意見やアイデアを交わす国際的な”場”です。


ECOSOC YFは、プレナリーセッション、地域別セッション、今年のHLPFでフォーカスされる5つのゴール別セッションなどに分かれています。各セッションでは、それぞれのテーマに沿い、より具体的に持続可能な開発目標に関する問題について意見を交換し解決策を話し合います。

ここでの意見は、ECOSOC総裁により成果文書としてまとめられ、ECOSOCの公式の報告書の一部となる、大変貴重なものとなります。また、毎年7月に開催されるハイレベル政治フォーラムに向けて、ユースが協力し準備を進めていく大切な機会にもなっています。


世界各国のユースリーダーが集うECOSOC YFは、ユースと政府の代表者や他の市民社会の代表者と繋がる場としても、非常に重要な役割も担っています。


例年、本会議は二日間にわたりニューヨークの国連本部にて開催されます。昨年は、1月下旬に開催されましたが、今年は大幅に後ろ倒しとなり、4月8日と9日の二日間で開催されます。

この時期の開催となったため、私たちJYPSは昨年の会議の時よりもたくさんの準備時間を確保し、昨年末からこの二日間のために着々と準備を進めてきました。その中でも今年は日本政府とのサイドイベントを実施することになっています。(詳細はVol.2にて!)

今年は、JYPSニューヨーク支部メンバーの4名(加戸、幾田、菊田、新)が参加します。前日に開催されるMGCYとの準備ミーティング(Youth Blast) にも参加するため、7日に現地入りする予定です。

また、11日に行われるPartnership Forumにも参加します。昨年より大きな学びと成果を得て、このブログを通してたくさんの人に報告できるように頑張ってきます!連日会議の様子をこのブログだけでなく、Twitter (@JYPS2030) やInstagram (@jyps2030) でも随時更新していくのでお楽しみに!


次回Vol.2は、日本政府とのサイドイベントについてです!


全6回にわたりお伝えしていくので、今後もブログのチェックをよろしくお願いします!

Vol.2 サイドイベントについて

Vol.3 Youth Blast

Vol.4 ECOSOC YF 1日目

Vol.5 ECOSOC YF 2日目

Vol.6 Partnership Forum

2回の閲覧
​運営について
Copyright©️JYPS All Rights Reserved