• Japan Youth Platform for Sustainability (JYPS)

【第74回国連総会参加レポート vol.1 UNMGCY主催ユースブラスト】

こんにちは!持続可能な社会に向けたジャパンユースプラットフォーム(Japan Youth Platform for Sustainability:JYPS)NY支部事務局員の菊田礼です。

これから1週間に渡って、第74回国連総会参加レポートを書いていきます!


今日の投稿は、シリーズ第一弾!SDG Summitを直前に控えたニューヨークで行われたUN Major Group of Children and Youth (以下:MGCY) の事前ミーティング(Youth Blast)についてレポートしていきます!


Youth Blast(ユースブラスト)とは、国際会議の開催に合わせ、MGCYがUNFPAと行なっている事前ミーティングのことです。このユースブラストには、市民社会、学生団体、一般企業、政府など様々なフィールドで異なる課題に取り組んでいる若者が世界各国から集います。活発な意見交換を行い、共通の課題を再認識し、解決策を共に模索する、という、とても有意義な時間となりました。


国連やMGCYの機能やSDGsに関する基本知識の確認から始まり、これから1週間ほどかけて開催されるサミットで取り上げられる項目についての知識を深めていきました。


Climate change, peace and justice, Finance for development など、テーマごとに分かれてのグループディスカッションも行われました。

わたしは気候変動についてのセッションに参加しましたが、SDGsのゴールの達成に向けて、まだまだ取り組みが足りていないことを痛感しました。

午後のミーティングは、各国のユースが実際の取り組みをプレゼンテーションする時間となりました。成功例はもちろんですが、現在直面している課題や今後の展望などを共有し合いました。


困難に見える課題も、世界中の若者が国を超えて一丸となれば、解決していける。強い信念と情熱を持って活動している他国のユースとの交流を通してわたしはそう強く実感しました。


さて、明日からSDG summit、Civil Society Forum, FFD と大きなイベントが続きます。ジJYPS一同、気合いを入れて1つ1つに臨む所存です!参加レポートとして、その都度ブログを更新するので、そちらもお楽しみに!



菊田礼

2回の閲覧
​運営について
Copyright©️JYPS All Rights Reserved